医師の紹介

 院長 川口 未央 

        

平成7年昭和大学医学部卒

昭和大学第一内科助教、米国Johns Hopkins大学研究員、筑波大学呼吸器内科師を経て平成29年10月より当院常勤。平成30年1月より院長。

 

呼吸器学会専門医、指導医

アレルギー学会専門医、指導医

アレルギー学会評議員

総合内科専門医

昭和大学兼任講師

医学博士

 

受賞歴:

  .昭和大学医学部同窓会学術研究助成受賞(2011

  2.日本呼吸器学会学術奨励賞受賞(2010

  3.財団法人桐医会臨床医学研究助成受賞(2010

  4.上原記念生命科学財団研究奨励助成受賞(2008

  5.35回かなえ医学助成受賞(2006年)

  6.10回アレルギー・気道上皮細胞研究会奨励賞受賞(2006

  7.15回アボットジャパン・アレルギー学術奨励賞受賞(2005

  8. American Academy of Allergy,Asthma and Immunology Travel Award (2004)

  9.日本アレルギー学会アストラゼネカ喘息研究奨励賞受賞(2003年)

 

主な著書(分担執筆を含む): 

   1. 呼吸器疾患診断治療アプローチ 気管支喘息, 中山書店, 2017.

   2. 呼吸器疾患 最新の治療2016-2018, 南江堂, 2016.

   3. 新呼吸器専門医テキスト, 南江堂, 2015.

   4. 呼吸器疾患ガイドライン外来診療2012, 日経BP, 2012.

   5. 気管支喘息のすべて, 文光堂, 2006.

   6. わかりやすい免疫疾患, 日本医師会, 2005.

 

副院長 川口 健一

昭和40年昭和大学医学部卒

東京慈恵会医科大学病院、県立厚木病院産婦人科医長を経て川口医院院長。平成30年1月より院長を交代。

産婦人科学会専門医

医学博士

 

院長の主な著書: